Skip to content

新着情報

第43回全国大会・2021年度国際学術大会、研究発表募集お知らせ

2021年 4月3日

第43回全国大会・2021年度国際学術大会研究発表募集のお知らせ

〈大会日程〉

開催日程:2021年9月19日(日)(※前回のお知らせと変更となっております。)

開催場所:東京未来大学(遠隔会議室)

シンポジウム・テーマ:「比較文化学のスキームを求めて」

〈口頭発表の申込〉

申込期日:2021年4月5日(月)~5月15日(土)

(※発表採否判定日5月末頃を予定)

申込方法:発表者名・連絡可能なアドレス・発表テーマをご準備の上、以下の リンクよりお申し込みください。

申込先リンク:第43回全国大会・2021年度国際学術大会 発表申込

(※採択された方には、発表要旨作成用フォーマットを送付致します。)

東北支部:2020年度支部大会のお知らせ(研究発表募集)

2021年 3月2日

支部会員の方は、東北支部のページにてご確認ください。

 

中部支部:令和2年度例会・総会のお知らせ(研究発表募集)

2021年 3月2日

支部会員の方は、中部支部のページにてご確認ください。

 

海外提携学会(韓国):『日本文化学報第89輯』への投稿のご案内(締め切り延長)

2021年 3月2日

韓国日本文化学会より『日本文化学報』第88輯への論文投稿に関するご案内をいただきました。投稿締め切りは2021年2月28日(日)2021年3月30(火)です。

投稿規定、論文の書式等、ご不明な点は、韓国日本文化学会(jbunka@hanmail.net)にお問い合わせください。

1.論文投稿

論文は学会指定のホームページ(http://www.bunka.or.kr)に会員登録後、オンライン論文投稿/審査システムを通して投稿する。

但し、海外で投稿する場合、原稿と学会所定の論文投稿申請書とをE-mail(jbunka@hanmail.net)で事務局に提出することが可能である。

2. 審査費及び掲載料

審査費:6万ウォン(日本円では6千円)

発表論文:一般論文(10万ウォン)・研究費支援論文(20万ウォン)

無発表論文:一般論文(15万ウォン)・研究費支援論文(30万ウォン)

☞論文の分量が17ページを超えた場合、1ページにつき1万ウォンを追加で負担すること。

☞審査費と個人年会費については投稿期間以降に、英語抄録の監修費用を含む掲載料については発刊後にそれぞれ案内する。

3. 学会口座

(韓国) KB국민은행 122101-04-245775 조은영(한국일본문화학회)

(日本) ゆうちょ銀行 00920-9-147169 韓国日本文化学会 日本支部

4. お問い合わせ

韓国日本文化学会編集委員会:jbunka@hanmail.net

【重要】第43回全国大会・2021年度国際学術大会に関するお知らせ

2021年 2月23日

第43回全国大会・2021年度国際学術大会に関するお知らせ

 

大会運営委員会委員長

関東支部長

近藤俊明(東京未来大学)

第43回全国大会・2021年度国際学術大会を以下の通り開催致します。コロナウイルスの感染状況によって、予定が変更となる場合もございますので、予めご了承ください。変更につきましては、随時HPにてご連絡を申し上げます。

1)大会の日程について

日時:2021年9月18日(土)

会場:東京未来大学(オンラインによる開催の可能性あり)

2)口頭発表の申し込みについて

受付期間:2021年4月1日~5月15日を予定

採否通知:2021年5月末を予定

申込方法:「研究発表要旨」(A4サイズ1枚)をWordファイルにて提出

・Wordファイルの様式は後日学会HPに掲載

・提出先のアドレスは後日学会HPに掲載

関東支部:第53回例会のお知らせ(研究発表募集)

2021年 2月23日

支部会員の方は、関東支部のページにてご確認ください。

 

関西支部:3月例会のプログラム(対面・オンラインで実施)

2021年 2月16日

3月13日(土)に行われる関西支部3月例会・関西支部総会のプログラムが出来上がりましたのでお知らせいたします。多くの会員の皆様のご参加をお待ちしております。

日時:2021年3月13日(土)13:30~17:20

場所:同志社大学今出川キャンパス 良心館408教室、409教室

オンライン会場:Zoom

※オンラインで例会にご出席される方は、裏面に記載の関西支部事務局(北林)に、3月 11 日(木)までに、電子メールで連絡をお願いします。いただいたメールに返信し、当日の例会のZoom URL、パスワード等をお伝えいたします。

<大会プログラム> 

日本比較文化学会関西支部3月例会案内

海外提携学会(韓国):第59回国際学術大会兼第9回韓国日本研究総連合会学術大会のお知らせ(研究発表募集)※ZOOMでの実施

2021年 2月1日

提携学会の韓国日本文化学会より 第59回国際学術大会の発表者募集案内をいただいております。※韓国日本研究総連合会との共催です。

※この度は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、非対面での(ZOOM)発表で行うことになりました。

応募に際しては締め切り日までに発表申込書を下記の韓国日本文化学会事務局までお送りください。

韓国日本文化学会第58回国際学術大会の発表者募集のご案内

  • 開催期間 : 2021年 4日 17日(土)
  • 形式 :ZOOMによる非対面型
  • 発表申請締切日 : 2021年2月28日(日)
  • 発表要旨文締切日 :2021年3月14日(日)
  • 要旨文発行費 : 例年、1万ウォンとなっています。(支払い方法は要相談)

※ 添付の [発表申請書]を作成の上、韓国日本文化学会事務局までメールにてご送付ください。
事務局のE-mail : jbunka@hanmail.net

学会発表申込書(日本語)

韓国日本文化学会

海外提携学会(韓国):『日本文化学報第89輯』への投稿のご案内

2021年 2月1日

韓国日本文化学会より『日本文化学報』第89輯への論文投稿に関するご案内をいただきました。投稿締め切りは2021年2月28日(日)です。

投稿規定、論文の書式等、ご不明な点は、韓国日本文化学会(jbunka@hanmail.net)にお問い合わせください。

1.論文投稿

論文は学会指定のホームページ(http://www.bunka.or.kr)に会員登録後、オンライン論文投稿/審査システムを通して投稿する。

但し、海外で投稿する場合、原稿と学会所定の論文投稿申請書とをE-mail(jbunka@hanmail.net)で事務局に提出することが可能である。

2. 審査費及び掲載料

審査費:6万ウォン(日本円では6千円)

発表論文:一般論文(10万ウォン)・研究費支援論文(20万ウォン)

無発表論文:一般論文(15万ウォン)・研究費支援論文(30万ウォン)

☞論文の分量が17ページを超えた場合、1ページにつき1万ウォンを追加で負担すること。

☞審査費と個人年会費については投稿期間以降に、英語抄録の監修費用を含む掲載料については発刊後にそれぞれ案内する。

3. 学会口座

(韓国) KB국민은행 122101-04-245775 조은영(한국일본문화학회)

(日本) ゆうちょ銀行 00920-9-147169 韓国日本文化学会 日本支部

4. お問い合わせ

韓国日本文化学会編集委員会:jbunka@hanmail.net

九州支部:第33回九州支部大会延期のお知らせ

2021年 1月5日
3月6日に予定していました九州支部大会につきましては、諸般の事情に鑑みて延期をすることとしました。新たな日程、会場、発表者募集要項につきましては決定し次第、ホームページに掲載いたします。