Skip to content

九州支部

日本比較文化学会九州支部は、1991年、初代支部長、梅田和郎先生のもとに発足しました。学問の学際化という言葉が飛び通うようになって久しいものがあります。重箱の隅を突付くような学問も必要かもしれませんが、現代の諸問題を解決するには様々な分野の学問が協力し合わなければなりません。本会は諸文化の比較研究を促進し、学術の発展、文化交流を目的にしています。現在、支部会員は約110名、3月に九州支部大会、6月に全国大会、11月に関西、中四国、九州の3支部合同研究会を開催しています。『比較研究』の8月号(原稿は3月末日締め切り)の編集を担当しています。

年会費は、一般会員2,000円、学生会員1,000円、扶助会員5,000円です。関心のある方は九州事務局までお尋ね下さい。

合同研究会

支部大会

役員

支部長

  • 八尋 春海(西南女学院大学)

支部長の八尋です。とても協力的な支部会員に支えられて、私自身快くこの役職を続けることができています。この場をお借りしてお礼を申し上げます。支部会員は、全国大会の他に、支部大会と中国四国支部、関西支部との3支部合同会という3つの研究発表の機会があります。特に、支部大会には他支部からの参加者も含めて、毎回数多くの会員が集まって、盛り上がっています。これからの支部発展も楽しみです。

副支部長

  • 山崎 祐一 (長崎県立大学)

会計

  • 樋口 真己 (西南女学院大学)

監事

  • 吉村 圭 (鹿児島女子短期大学)
  • 藤山 和久 (熊本工業高等専門学校)

会計監査

  • 林 裕二 (西南女学院大学)

編集

  • 砂川 典子 (九州ルーテル大学)
  • 安藤 裕介 (久留米大学)
  • 神崎 明坤 (西南女学院大学)
  • 八尋 春海 (西南女学院大学)
  • 山崎 祐一 (長崎県立大学)

広報

  • 樋口真己(西南女学院大学)

事務局

〒803-0835 福岡県北九州市小倉北区井堀1-3-5 西南女学院大学 八尋春海研究室