Skip to content

新着情報

【重要】投稿規定の改定

2016年 8月17日

2016年7月下旬に行われた理事会において、投稿規定が一部改定されましたのでご報告いたします。

投稿規定のページ:http://hikakubunka.jp/?page_id=85


 

4.同一号への掲載は、単著1編と筆頭著者ではない共著1編、あるいは、共著2編(そのうちの1編は筆頭著者ではないもの)までとする。
5.大学院生は、本学会の全国大会あるいは支部例会の口頭発表を経 た論文のみ投稿できる。なお、論文末尾の参考文献の前に、全国大会あるいは支部例会等で発表済みである旨を明記すること。

※2016年10月末締め切り分から適用


中部支部:第9回支部大会のお知らせ(研究発表募集)

2016年 8月17日

支部会員の方は、中部支部のページにてご確認ください。

 

関西支部:関西支部10月例会のお知らせ(研究発表募集)

2016年 7月18日

支部会員の方は、関西支部のページにてご確認ください。

 

海外提携学会(台湾):【再掲】2017年第6回村上春樹国際学術研討会のお知らせ(研究発表募集)

2016年 7月18日

台湾の提携学会関連の淡江大学村上春樹研究センターより、2017年「第6 回村上春樹国際学術研討会」発表者募集案内を頂きました。詳細は以下の添付ファイルをご覧ください。

  • 主  題 :村上春樹文学における「魅惑」(charm)
  • 募集内容 :各自の専門領域の角度から上述の主題あるいは相関主題の未発表の
    ①学術論文②教育・研究報告。発表は一人一篇とします。
    二重投稿や既発表の再投稿はご遠慮ください。
  • 主催者 :淡江大学村上春樹研究センター
  • 場 所 :神戸国際会議場(日本神戸市中央区港島中町6-9-1)
  • 時 間 :2017716-17(土、日曜日)
  • 使用語言:中国語、英語、日本語の使用可能
    (通訳を準備 基本的には日本語を共通語とする。)
  • 発表時間:①口頭発表 20分鐘、討論10分鐘
    ②ポスター発表 規定時間に場所で展示。展示時間に発表者は会場で質疑。

添付ファイル:2017年度「第6回村上春樹国際学術研討会」発表者募集

応募締め切り:2016年7月31日(日)

東北・関東支部:合同例会のお知らせ(研究発表募集)

2016年 7月18日

支部会員の方は、関東支部のページにてご確認ください。